2009年04月21日

裏妙義の懺悔岩とか秩父御嶽山とか

この所丸一日を費やした登山からすっかり遠ざかっておりまして、身体もメタボに逆戻りなのですが、登山と言うには微妙な山歩きを何度かしておるので、その報告をば、、

ミニチュア撮影にはまってからというもの、ネットで鉄道写真を撮られている方々の俯瞰写真をたくさん見る機会がありまして、、その中でも手頃に行ける場所を幾つか行ってみました。

IMG_6202edits.jpg
懺悔岩から鉄道文化村を望む Canon 5Dmark2 & Nikkor 85mmF2.8Shift&Tilt トリミング 2009.4.10 PM13;42

一つは鉄道写真をやれる方々には非常に有名な俯瞰撮影スポットである裏妙義の懺悔岩です。ここは裏妙義の御岳コースといって、横川の駅から丁須の頭へ昇る途中にある岩でして、横川からの高低差200m程度でたどり着ける非常に手軽な場所でして、丁度兄夫婦が3人の子供を連れて鉄道文化村へ遊びに行くというので、(兄が鉄道好きの為、子供達も感化されているような一家でして、、)「じゃあ叔父さんがみんなのミニチュア写真を撮ってやろう」と言って、時間を合わせて行ってきました。しかし久々の山歩き、鎖場があって少々ザレていて足場も悪く、思わぬ苦戦で1時間ほど掛かってしまいましたが、無事懺悔岩に到着。で兄に電話を入れて赤い列車の前に並べと支持を出して撮影したのが、上の写真です。右隅の赤い列車の下に5人家族が写っています。後日人生で初めて全紙印刷をして、額も購入しまして、、5Dm2の解像度を実感するのなら、全紙印刷にしないと確認できんな〜と思えるような写真が出来上がってきまして、、(正直A3レベルであれば、2000万画素も1200万画素もかわらんと思います、、このできを見る限り、、)兄一家が家に来たら渡そうかと、、:
;
しかしなんと言いますか、、本当にここはNゲージのジオラマでものぞき込んでいるような錯覚に陥る場所でして、、ティルトレンズを使わずに撮っても、ミニチュアっぽく見えます。

IMG_8785s.jpg
懺悔岩から横川駅を望む Canon 5Dmark2 & Nikkor 85mmF2.8Shift&Tilt トリミング 2009.4.10 PM14;45

こちらは同じ場所から横川駅方面を。で、家を出る時は写真撮影も早々に丁須の頭まで行ってこようかと思っていたのですが、、結局この場所で1時間半も動画撮影等で時間を費やしてしまいまして、、同じコースで帰る事にしまして、、山行としては何とも不完全燃焼なものになってしまいました、、まあもっと身体を動かさにゃならんと思い、表妙義で石門くぐりから大砲岩まで夕暮れ時に歩いてきましたが、、

後日、こんな事では身体もなまってしまい、春山、夏山に向けての体力も付けなければという気持ちがあったもんですから、、一応手頃な場所でしかも鉄道ファンの間で、これまた知る人ぞ知る俯瞰ポイントがあると言われる、秩父の御嶽山へ妙義の5日後に行って来ました。御嶽山は高低差で言えば700m程度ということで、非常に手頃でして、しかも家から近いということから、その日は結構ゆっくり家を出て、三峰口の登山口近くにある公衆トイレにクルマを置いて、登山届けを出して早速登り始めました。で途中三峰口を見渡せる格好の撮影スポット二つを確認し、帰りにじっくり撮影しようということで、休みもいれずに歩くこと約2時間くらいでしょうか、頂上にたどり着きまして。頂上は陽射しが結構熱かったもんですから、殆ど休まずにそのまま下山しまして、撮影スポットまで一気に降りました。途中撮るべく良い撮影スポットもなく、、まあ運動の為の登山といった感じでした。

IMG_8839s.jpg
御嶽山登山道から三峰口を望む Canon 5Dmark2 & Nikkor 85mmF2.8Shift&Tilt トリミング 2009.4.16 PM14;02

で噂の撮影スポットで撮ったのが上の写真です。これはまたミニチュアを撮るには仲々良い感じの場所かと、、何よりもここ秩父鉄道は休日にはSLが走る訳でして、休日は大抵仕事が入っているので撮る機会も少ないでしょうが、機会があればSLのミニチュア動画を撮ってみたいな〜、などと思いました。何よりもSLを行き帰りで逆向きにさせる為のターンテーブルが写っていますが、これにSLが乗って回転していく様などを動画に出来ればワクワクものかと、、しかも回転するSLを撮影する群衆なども一緒に撮れれば面白いかもしれんです。う〜ん、こうやって鉄道写真にはまっていくのだろうか、、

ちなみに懺悔岩、御嶽山の俯瞰共に、動画も撮っています。なかなか良い感じの動画なんですが、、いかんせんつける曲がないので、今回の投稿は見送ろうかと、、もし需要があるのであれば、音無しの素のDivXファイルを僕のサイトにアップすることはできますが、、youtubeやvimeoには投稿するレベルのものではないような気もしますし、、、
posted by mockmoon at 00:16| Comment(3) | TrackBack(1) | 山行日記
この記事へのコメント
こんばんは

一枚目、とてもよいですね。
何が良いって家族の思い出になるような写真ほどイイ写真は無いと思うのです。

そういえば、私も最近は全然歩いてないです。
どうも冬から春にかけては風景を撮りに遠くへという感じにはならないようで。。。
寒いのはいいんですが、被写体がピンとこないんですよネェ。

ぼちぼち山々が誘っていますので私も歩きを再開(?)する事になりそうです。
Posted by しょ at 2009年04月21日 23:35
連続投稿、失礼致します。
>身体もメタボに逆戻り
だんだんと薄着の季節になってきて私は焦りを感じています。今ならまだ夏に間に合いそうなので明日から、いや今日から頑張ろうと思います(笑)

ニコンのシフト&ティルトレンズの画像、拝見しました。1枚目のはお子さんやベビーカーなどしっかり写っていますね!お兄様らしき方がちょびさんの方向を指し示しているのか、はたまた手を振っているのかという感じも見て取れます。
>もし需要があるのであれば
もしかして電車が動いているミニチュア動画とかあるのでしょうか?あるのでしたら是非拝見したいです。
Posted by Ryo at 2009年04月22日 00:01
しょさんどうも〜(^^
お褒め頂きありがとうございます。写真はまだ見せていないんですが、ミニチュア動画の方は彼らに見せていて、4歳と2歳の甥っ子が無茶苦茶喜んでくれたのはちょっとうれしかったです。春山は芽吹きの時期でもあるんで、低山の方が楽しいかもですよ、、僕はこの頃1000mに届かない山を登ってます。夏になると蛇やら蛭やらで登れなくなるんで、、

Ryoさんどうもです〜。
山歩きでメタボ解消と思ったのですが、食う量が増えるので全然駄目です、、(泣
鉄道ミニチュア動画のアップですが、、現在検討中ですんで、もう少々お待ちを、、
Posted by ちょび at 2009年04月23日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28588954
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

減量 メタボリック
Excerpt: こんにちは。この度、ダイエット情報のHPを作りましたので、トラックバックさせて頂きました。ブログ訪問者の方には有益な情報かと思っています。よろしくお願いします。
Weblog: 減量 メタボリック
Tracked: 2009-05-01 11:34