2009年02月27日

D3と5Dmark2の高感度星撮り比較

DSC 2dark.jpg
■撮影機材 Nikon D3 Nikkor 14-24mmF2.8

■撮影情報 14mm F2.8 6sec ISO3200 WB 3450k JPEG S nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内でダーク減算後5フレーム分増感

IMG 2dark.jpg
■撮影機材 Canon EOS 5Dmark2 Tamron 17-35F2.8-4.0 (A05)

■撮影情報 17mm F2.8 6sec ISO3200 WB 3400k JPEG S nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内でダーク減算後5フレーム分増感

戦場ヶ原での撮影について映像が出来上がってからレビューを書こうと考えていたのですが、なかなか曲も浮かばず、映像ではなく静止画切り出しで双方の機種比較をしてみようかと思います。この撮影をした時の外気温は約マイナス6度から終了間際には10度近かったと思います。5Dm2の方はそのままむき出しで撮影し、D3の方は14-24mmF2.8の結露防止の為、携帯カイロを前玉にストッキングで巻いた状態で撮影しました。ともにEXIF情報が消えているのはAfterEffect内で処理をした為です。連番のJPEGで共に600枚ほど撮影したものを最後に撮影したダークで減算し、それぞれを1フレームずつずらして5枚スクリーン合成を行っています。ですから擬似的にF2.8 ISO3200 30秒の絵だと思って頂ければ宜しいかと。ちなみに双方ともNRはオフにしたJPEG画像です。まあ今回のテストはレンズが違うので、周辺の描写等々では5Dの方が不利なので、その辺を勘案しながら見てもらえば、、、

次にダーク減算をしない画像を並べてみますと、、
.DSC 2nodark.jpg
■撮影機材 Nikon D3 Nikkor 14-24mmF2.8

■撮影情報 14mm F2.8 6sec ISO3200 WB 3450k JPEG S nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内で5フレーム分増感

IMG 2nodark.jpg
■撮影機材 Canon EOS 5Dmark2 Tamron 17-35F2.8-4.0 (A05)

■撮影情報 17mm F2.8 6sec ISO3200 WB 3400k JPEG S nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内で5フレーム分増感

となります。殆ど同じWBで撮影したのですが、D3の方は幾分緑っぽく、5Dm2の方は紫っぽくなるのが特徴でしょうか、、それとダーク演算に関してはD3は殆どその効果がないのですが、5Dm2だと随分赤味が軽減されます。とはいえ5Dの方はダーク減算をしても色ノイズはかなり多く残ってしまいます。

このダーク画像を15枚スクリーン合成で強調した画像を並べると
DSC_8262.jpg
■Nikon D3 ISO3200 6sec x 15

IMG_1598.jpg
■Canon EOS 5Dmark2 ISO3200 6sec x 15

という感じで、5Dm2の方がダークの撮影は絶対に必要という事になるでしょうか。まあD3の方にはダストクリーニングのシステムもない点で配線による熱対策という意味では優れているのかもしれません、、ただD3の方は機体に直接付けていないとはいえ携帯カイロを巻いてあった訳で、そういう意味ではちょっと意外な結果になりました。

次にISO6400の画像比較を
DSC 3.jpg
■撮影機材 Nikon D3 Nikkor 14-24mmF2.8

■撮影情報 14mm F2.8 6sec ISO6400 WB 3450k JPEG M nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内で4フレーム分増感

IMG 4.jpg
■撮影機材 Canon EOS 5Dmark2 Tamron 17-35F2.8-4.0 (A05)

■撮影情報 17mm F2.8 6sec ISO6400 WB 3400k JPEG S nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内でダーク減算後4フレーム分増感

という感じで、感度を上げると差も大分出てくるように感じます。ちなみにD3ではダーク演算はあまり意味がないので、この写真では撮影しなかったのですが、5Dm2ではダークを撮ってます。ダーク減算をしない絵は、

IMG 4nodark.jpg
■撮影機材 Canon EOS 5Dmark2 Tamron 17-35F2.8-4.0 (A05)

■撮影情報 17mm F2.8 6sec ISO6400 WB 3400k JPEG S nomal

■現像情報 AfterEffectCS3内で4フレーム分増感

といった感じで、かなり絵として破綻してしまいます。

まあ今回はレンズも違うし、構図も違うのでしっかりとした比較にはならないかもしれませんが、両機種を比較してみて、どちらも非常に高レベルな高感度性能を持ちながら、やはり微速度撮影の動画で星をやるのならD3の方にアドバンテージがあると感じました。ただD3の方では星の色が偽色になる傾向がある点、全体的に赤や紫色の系統の色が弱い点、連写が100枚までなのでちょっとした裏技(まあ裏技というレベルのものではないですが、カメラの方は連写設定にしながらMC−32のインターバル撮影機能で6秒露光の場合、10分露光、10分1秒インターバルとすることで、100枚以上の連写を繋げてしまうっつう下らない方法なんですが、、)を使わないといけない点が欠点とは言えます。5Dm2の方はそのような制限がないので安いレリーズでも連写状態にしておけばずっと撮影できますし、、、ただ5Dm2の方が連写の際に若干間隔が空く感じはします。それと5Dm2の欠点は高感度における色ノイズ、ダイナミックレンジと解像度の低下かと、一年前、D3でISO3200で複数枚撮影し、photoshop上で加工した

DSC_5931edit3.jpg


このレベルの絵は5Dm2では作れない気もします。とはいえ逆にこの絵にはない天の川の赤い色合いというのは5Dm2の方が良くでるような気もしますが、、まあいずれにせよ、レンズなどを同じにして比較しないとしっかりした事は言えないと思いますし、同時にD90やS5proとの比較などもしないと、一体D3と5Dm2の差がどこのレベルの話なのかも良くわからんでしょうから、、今度はもっとちゃんとした形で比較記事を書いてみようかと思いますので、、、
posted by mockmoon at 01:41| Comment(10) | TrackBack(0) | 機材など
この記事へのコメント
こんばんは

ダーク減算ってどんな感じなのですか?
以前に調べてみたのですが、今ひとつやり方がわからずに終わってしまいました。

そういえば、5Dmk2は星の赤い色は写ります?
私は星撮りはkodakのE200かな、なんて決めてしまってますが。。。
Posted by しょ at 2009年02月27日 18:53
こんばんは
参考になります
5D2の赤いノイズの具合がE5000を思い出してすごく懐かしい気がしました(笑
もちろん解像度やISOはまるで違うのですけどね

D3/700がいい点は内臓水準器とAF、それからなんと言っても倍率色収差補正だと思ってます
偽色はD50からのお付き合いなのでPSで消せるのが判ってるから何とかなります
まぁそういう意味では5D2もPSで前処理したら同じですが…^^;
Posted by asuka at 2009年02月27日 23:33
以前車載動画の計画の件でコメントした者です。
ブログ作ったので見に来てください。
http://nikonikosyasai.blog114.fc2.com/
Posted by at 2009年02月28日 18:30
いつのまにか5DMarkUを購入されたのですね!D3と2つなんて、なんと贅沢な(笑)
記事を見てダーク撮っておいたほうがいいかなと思いました。RAP2は持っているんですがいまいちダーク減算がうまくいかないので敬遠していました。
Posted by starwalker at 2009年02月28日 22:13
はじめまして。
ニコニコ動画で映像を見て、こちらも拝見させて頂きました。
星ってこんなに綺麗に撮れるものなんですね、私も最近デジ1を購入したのですが、こんな絵が撮れるとは思っていませんでした。
ところで、ニコニコ動画で後ろで流れているBGMも素敵ですね、映像にとても合っていて、とても神秘的でした
もしよろしければアーティストのお名前などをお教えていただけますでしょうか?
ぜひCDを購入したいと思います。
Posted by nyamo at 2009年03月03日 00:07
>しょさん
どうもです〜、返事が遅れてしまってすんません。ダーク減算ってのは単にキャップをつけて同じ秒数、感度で撮影したダーク画像をphotoshopで被写体を撮影した元画像の上のレイヤーに貼り付けて、「差」にすることで、熱ノイズとかをある程度消去できるってことでして、、特にふつうのデジカメでは赤色のノイズが長秒露光では乗りまして、撮影の感度、秒数だけではなくて、外気温とかでも結構変化するらしいので、その場で撮影するのがベストらしいです。ただ長秒ノイズ軽減をやっているとカメラ内で全く同じことをやるみたいなので、必要なしかと思います。ただ同じ秒数、感度でいくつかの写真を撮って、最後にダークを撮影すると、長秒ノイズ軽減で露光時間の2倍かかる撮影時間を大幅に短縮できます。とはいえD300やD3だったらダーク撮るメリットはそれほどないかとも思いますが、、、まあ僕の浅い知識だとこんな感じなのですが、、天体の専門家だと厳密に言うと違うと言われそうですが、、、
5Dm2の色についてですが、まあさすがにフィルムレベルの赤は絶対にだせないと思いますよ。ただS5proに近い感じがしまして、過去にS5proで撮影した天の川があったと思いますがあれに近い赤ならば出せるのではないかと、、

>asukaさん
E5000ですか〜、、懐かしいですね〜。僕も持ってます。偽色問題さえクリアできるのであれば、動画を撮るメリットと色味の好みを抜けば、個人的にはD700をおすすめしたいかもです。

>名無しさん。
とりあえず、車載動画に関してはやっていないので、、、今回はご遠慮するかもです。

>starwalkerさん
どうもです〜。5Dm2のダークについて、個体差があるのかどうかはわかりませんが、、少なくともstarwalkerさんの写真を見る限り確認できないですよね、、まあ感度も僕のようにめいっぱいまで上げないし、それと、長秒ノイズ低減をしていれば、撮る必要もないでしょうし、、僕の場合動画のため長秒ノイズ低減はオンにできないだけでして、、、

>nyamoさん
はじめまして。デジ1購入されたのですか〜。いろいろ撮れるのでおもしろいですよ〜。曲については自作です。ですからCDないです(^^);
Posted by ちょび at 2009年03月03日 17:24
作品がこれだけの品質ですので当然のカメラだと思いますが、その使い方も機能をよく理解してらしてすばらしい。
ダーク減算なんて知りませんでした。暗室ワークを十分されていたのでしょうか?
私はムービー(アニメーション)のためのデジイチでしたので出来るだけ安く導入できて扱いやすいEOS kiss digiXを2台導入してインターバルは外付けし2台シンクロさせて同時に角度を変えて撮影しています。
SD(ビデオ標準サイズ)がメインなので、画質とかは、「まっいいか」でしたが、mockmoonさんの作品を見ていると真似したくなりました。
でも山にも愛情があるし、それが作品に反映されているのはカメラだけのせいでもないですね。
Posted by datajiro at 2009年03月06日 20:46
datajiroさんこんばんわ。お久しぶりです。暗室ワークについては、、僕はフィルムをやったことがないので、ズブの素人です。(^^)>汗
ダーク減算については、色々天体関係のページを見ていて、参考にしたまででして、、
それにしてもkiss二台をシンクロとは興味深いですね〜。ステレオカメラのようなものなのでしょうか、、アニメーションということは、クレイアニメとかでしょうか、ハゲシク気になります。
Posted by ちょび at 2009年03月09日 21:51
mockmoonさん ハゲシク気になるようですので(笑)全く持って大した事はないのですが説明させていただきます。
パペットなどアングル変えてコマドリなんて大変なので2カメラで撮って編集時カット変えてやるのは結構便利ですね。
当初はパノラマや立体視映像も考慮に入れてましたが、まだ一度も作った事がありません。どうも商売人根性でオーダーがないと体が動かない。トホホです。
不景気で仕事が・・
でもやってみたいですね。
「雲」を撮る仕事でしたので1回ロケに行くとNG映像がでると本当に辛い。それで押さえに別アングルで撮るのですね。
いい雲があってもカメラ画角からいつのまにか居なくなる。シンクロはここでは意味がないのですが、インターバル装置を2台買うより安上がりだった(笑)
本格的なクレイアニメとかもやりたいですが、ほとんどパーツで撮影し、あとでアフターエフェクトなどでCGとかと合成のバタバタ作業です。
美しい落ち着いた景観のmockmoonさんの作品は非常に勉強になります。
またまたお邪魔させていただきますので。。
Posted by datajiro at 2009年03月10日 22:00
datajiroさんどうもです〜(^^)
なるほど、要するにテレビドラマで複数台のカメラを使うやり方ですね。何度も演技させる手間を省くのと一緒ということかと、、

>いい雲があってもカメラ画角からいつのまにか居なくなる。

これはありますね〜(笑。お、いい形の雲と思ってもカメラをセットしている間に変わっていってしまいますもんね、、
しかしお仕事で撮るってのは大変ですよね、、僕も昔経験がありますが、どうしても仕事ということになると、心の余裕が無くなってしまうんですよね〜、、僕の場合はそれが嫌になって、趣味で楽しむ事にしたもんですから、、趣味にすると例え良いものが撮れなくても、温泉でも入って帰るかって感じで、何というかのどかなもんですよ、、
Posted by ちょび at 2009年03月10日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27244779
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック