2008年11月05日

戦場ヶ原で天の川と月の出を見る


Time Lapse Stars & Moon Light from mockmoon on Vimeo.

http://jp.youtube.com/watch?v=dLFBY18gi1Q ←Youtube



■撮影情報 ISO6400 F2.8 6sec interval AfterEffect内で増感処理

■撮影機材 Nikon D3 / Nikon 14-24mmF2.8G

■撮影場所 戦場ヶ原

先月、10月22日に昼間仕事を終えてからクルマをすっ飛ばして戦場ヶ原まで行って来ました。ちょうど月齢から言って、日没後満天の星が見え、その後に月が昇って月光が当たりを照らし出すといった動画を撮るには最適の日でして、、これは夏に白馬大池で同じものを撮ろうとして失敗した事もあり(その時の山行日記)(その時の動画)今回は前回のリベンジも兼ねてということです。

当日は日曜日だったのですが、午後だし、それ程混まないだろうと踏んでの出発で、家を3時頃出て、いろは坂に差し掛かった時が4時30分と非常に良いペースでのドライブでした。「これは中禅寺湖で夕日を撮影できるかも」などと皮算用をしながらいろは坂を上へ上へとクルマを飛ばしていったのですが、途中で2車線一杯にクルマがハザードをつけながら停まっておりまして、、「一体なんだろ、事故でもあったかな」なんて思っていたのですが、、そこからは歩いた方が速いくらいの速度になりまして、永遠と渋滞しているんですね。どこで事故があったんだろうな〜、なんて考えつつ、ノロノロ運転をすること30分、40分と時間が経過しまして、いつしか当たりは暗闇に、それでもこのクルマの列は一向に途切れないんです。事故車があるのならそろそろあっても良い頃なのにな〜、などと考えつつも、嫌な予感がしてきまして、、渋滞につかまってから約1時間半で明智平がようやく遠くに見えてきまして、よく見たらそこまでびっしりクルマの列でして、(笑 これは事故渋滞ではなくて、単に紅葉を見にきたクルマの渋滞なのかと、その時始めて気づきました。で、2時間近くかけて、ようやく明智平へ、いや〜、トイレがやばかったです。

どうやらこの渋滞は午後3時頃から登ろうとしていた人達が、いろは坂の渋滞にはまって、結局中禅寺湖に上がる頃には暗くなりかけて、しかたなくそのまま下ろうとして交差点で帰りの渋滞の為、なかなか右折できないということでつくられた渋滞だったようです。まあ僕の場合は星を撮りにきたのもあったので良かったのですが、彼女連れや子供連れの方々が殆どで、何というか見ていてやりきれない気持ちになっちゃったです。なんというか可哀相というか、、せっかく中禅寺湖の紅葉を見ようと来たのに、渋滞にはまって、一通のため引き返す事もできず、上まで上がったら夜中になり、そのまま帰りの渋滞にまたはまって帰るという、、なんというか誰も幸せになれない、無駄な時間だけが過ぎてしまうといった、ご愁傷様としかいいようのない感じで、、、(-人-;)

で僕の方は結局そのまま戦場ヶ原に直行して、さっそく動画の撮影を、、、丁度この日は夜中の8時頃に月が出てくるということでして、最初は天の川が見え、月が出た後は周辺の山々が見えるような動画を撮れるのではないかと踏んでいたのですが、結構ガスっていまして、このガスの向こう側に天の川があるはずなのですが、良く見えないんですね、、でカメラの方向を変えたもんだか悩んだあげく、やはり収まりの良い西向きにカメラをセットして、ガスがあろうが関係なく撮り始めました。で、今回はD3で撮影中にS5proと新たに購入したD90などでも星撮りを試してみようということで何枚か撮影して見たのですが、こと星撮りということになれば、S5proよりもD90の方が一日の長があるような気がしないでもないですね、、さすがD300と同じ高感度性能を持つ機種ということで、、

DSC_1774.jpg
Nikon D90 Tokina 11-16mmF2.8 11mm F2.8 ISO3200 30sec

ISO3200にしてはそれなりに破綻の少ない絵が撮れているのではないかと、、まあ解像度はそれなりに落ちてますが、動画に使うのであれば、十分D3のサブにできるかもわからんです。といってもインターバル撮影には不向きな機種なんですけどね、、10pinのリモートコードが付かないし、、、

まあそれはさておき、D90やS5proで試し撮りなどをしていく内に、腹が減ってきまして、それと無茶苦茶寒くて、お楽しみの御食事タイムということで、例によって例のごとくマルタイのラーメンと、残り汁にα米の梅ワカメご飯をぶち込んで雑炊にして、炭水化物好きにはたまらない夕食をとって、気が付けば空がぐっと明るくなっていまして、、ようやく月が昇ってきたみたいで、、しばらくすると月の影がはっきり見えてきたので、良い頃合いだということで、D3のカメラを止めました。まあ結構良い絵が撮れたと思います。

その後はD3で月明かりの中何枚か写真を撮りまして、誰もいない写真というのも寂しいので、

DSC_7442s.jpg
Nikon D3 14-24mmF2.8G 14mm F2.8 ISO1600 30sec

こんな写真を撮ってみました。まあ単に僕自身がモデルになって30秒間固まっていただけなんですけど、(笑 まあ後ろ姿だし、暑苦しい顔を衆目に曝すこともないから良いかと、、

そんで撮っている途中に思いついたのが

DSC_7457s.jpg
Nikon D3 14-24mmF2.8G 14mm F2.8 ISO1600 30sec

こんなものもありかと、、、これはちょうど持っていたライターにLEDライトが付いてまして、これでスローシャッターで撮影中に光跡を描けば文字が書けるじゃんということで、試しにやってみました。で、実はこれ30テイクくらい撮っていまして、なかなか巧くできずに、撮っては確認、撮っては確認を繰り返して、ようやくここまで形にできたものです。(笑  今度はこの手法を動画に活かしてみるのも面白いかもしれませんね。

で自宅に帰ってきてから、動画は早速作ってみたのですが、、なんというかピアノの曲がなかなかつけられませんで、、投稿がここまでずれ込んでしまいました。この曲は本当に何となくぼーっとこの映像を見ていて頭に浮かんできまして、、浮かんでくれば録音まで早いもんでして、、あっというま、拍子抜けするくらいの時間でできあがりましたが、、、まあ曲と呼べるシロモノなのかどうかは、、、う〜ん、どうなのでしょう、、、
posted by mockmoon at 01:12| Comment(37) | TrackBack(2) | 微速度撮影
この記事へのコメント
またまたすばらしい動画で感動的です☆
この場所はヘールボップ彗星を見た思い出の地でもあるのでなおさらかもしれません。

なおLED記念撮影はおもしろそうなので僕もまねしちゃおうかな(笑)
Posted by starwalker at 2008年11月05日 06:06
こんにちは

新しい動画UPされたんですね!
嬉しいです。

渋滞大変だったでしょう。
それにしても家族で紅葉見に来ていた方々本当に気の毒です。

2枚目のセル写もいいし、3枚目は本当に器用な方だなって感心しました。

これからも面白いことにもチャレンジしてくださいね!

ではでは

PS:当方のブログにVimeoの動画をembedさせていただきました
Posted by SHO at 2008年11月05日 13:45
こんばんは

あの渋滞に混ざってきましたか、ごくろーさまでした。
あそこは明智平で一車線になるが一つの渋滞原因で、さらに、つきあたりのT字路右の華厳の滝も渋滞原因、とまぁ、二重苦、三重苦な感じでよろしくありませんな。
先週も午後の帰りで今市ICまで渋滞しているを見て帰ってきました。
基本は深夜進出早朝帰還ですね。
デートや観光がしたい人にはお勧めできない諸刃の剣ですw
神橋奥で深夜の2時くらいに一時停止違反の取締りをやっていることもあるので注意してくださいorz

私もインターバル撮影の処理ができれば撮りたい場所はあるんですが、ナカナカ。。。

ところでISO3200だとディティールがつぶれてしまって使い物にならなくないですか?
Posted by しょ at 2008年11月06日 19:47
ニコニコ動画からやってきました!

とても綺麗です。。。
感激しました(´;ω;`)
Posted by @星人2世 at 2008年11月06日 20:04
渋滞大変でしたね(;_;)
お疲れ様でした!
相変わらず素敵です。
ずっと観ていたいし、聴いていたい!!
Posted by ひゃっほい at 2008年11月07日 02:59
starwalkerさんどうもです〜。ブログで写真を拝見させて頂いてますよ、、starwalkerさんの撮る写真なんかでもLED使うと面白いかもしれんですね。街の中の星空みたいなものに似合ってるかも。是非是非挑戦していただければ、、

SHOさんブログに映像貼り付けありがとうございます。こちらからもブログのリンクを貼らせて頂きますです。

しょさんこんばんわ。さすがに何時も行っている場所ですね〜(笑 渋滞のツボを心得ていらっしゃる、僕も家を出発するときに、高速代をケチらずに沼田周りにしておけば良かったと、、、D90のISO3200ですが、個人的には解像度をある程度犠牲にしてもかまわないと割り切れば、それなりに使えると思いますよ。1280*720の動画であれば十分かと。何よりもD80とかで出ていた熱カブリが殆どでない点は非常に評価できますし。同時にS5proよりもディテールやダイナミックレンジは上回っていると思います。

@星人2世さんこんばんわ。コメントありがとうございます。お褒め頂いてうれしいっす。で、、ぶ、、ブログのアドレスが間違っているような、、、

ひゃっほいさんどうもです〜。
渋滞は大変だったけど撮れた絵が良かったので報われた気分ですよ。コメントどうもです。
Posted by ちょび at 2008年11月07日 23:22
初めまして
ニコニコ動画にて拝見させてもらって感動した者の一人です

BGMも動画に合っていて本当に癒されたというかなんというか・・・涙でますね・・・こういうの(-ω-;)

えーと、それで本題なのですが・・・

あるコミュニティサイト内の俺のブログに、こちらのサイトのURLを貼りたいのですが許可を頂けないでしょうか?

お初で突然こんな事言うのもどうかと思いましたが、勝手にURL使用して良いものか迷ったのでお伺いします><;

Posted by yu~ki at 2008年11月08日 07:01
yu~kiさんはじめまして。コメントありがとうございます。どうぞどうぞ自由に貼って頂ければ、すごくうれしいです。
Posted by ちょび at 2008年11月08日 16:19
ありがとうございます><
Posted by yu~ki at 2008年11月08日 21:34
はじめまして、とまとぱぱと言います
sofさんのサイトから来ました

素晴らしい映像ですね。みていて吸い込まれていくようでした

実は私も最近映像を作り始めたのですが露出の決め方に悩む
事が多いのでちょびさんの撮影方法が非常に参考になります
これからも頑張って下さいね

あと私のブログにリンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?
Posted by とまとぱぱ at 2008年11月09日 01:04
とまとぱぱさんはじめまして。
コメントありがとうございます。ブログへのリンク。ありがとうございます。貼って頂ければウレシイっす。
Posted by ちょび at 2008年11月10日 19:47
リンクの件ありがとうございます。早速リンクさせて頂きました♪
私も今度、星空のインターバル撮影に挑みたいと思います(笑)
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m
Posted by とまとぱぱ at 2008年11月11日 01:20
すみません;間違えて前の記事にコメントしていました^−^;


はじめまして。ニコニコ動画でたまたまこの動画をみつけてから、毎日のように見さして頂いています!
自然ってこんなに綺麗だったんですね・・!画面ではなく生で見たくなるほどとっても感動しました。
受験生なんですが、たまには山登りにでもいってみようかな。自然とふれるためにも、運動不足のためにも(笑)


質問なんですが、第3弾も創るのですか・・・?
第2弾をみてから第3弾ができるのか気になって仕方ありません(笑)


では!失礼します!
撮影がんばってください!


Posted by たつう at 2008年11月12日 17:53
とまとぱぱさんもインターバル撮影されてるんですね、、ブログ見ましたよ。お互いがんばりましょう。こちらからもリンクさせていただきますっす。

たつうさんこんばんわ。コメントありがとうございます。非常に励みになるですよ。第三弾ですが、、とりあえず第一弾、第二弾で今までで手持ちの動画を殆ど使い果たしているので、第三弾を作るのは相当後になると思いますが、作るつもりではありますので、忘れた頃にこのブログに来て頂ければ、、って忘れたらこれませんね、(笑
Posted by ちょび at 2008年11月14日 19:17
youtubeの動画はURLの最後に&fmt=22
を入れると1280x720のMP4で再生されるみたいです
vimeoの動画はflvで64MBでしたが
Nature Time Lapse 2
http://jp.youtube.com/watch?v=2t87TWp1Nxg&fmt=22
ここのHD版は124MB!高画質過ぎて私のおんぼろPCでは再生できませんでした
Posted by 突然ですが at 2008年11月17日 15:53
ちょび様

はじめまして、玄光社ビデオサロン編集部です。

「ビデオサロン」は映像・ビデオに関する月刊誌です。
1月号の企画に関しまして、ブログ管理人のちょび様にご協力をお願いしたいことがございます。

Youtubeのほうからメールを送らせていただきましたが、念のため、こちらのコメント欄からもご連絡させていただきました。

大変お手数ですが、もしご覧になられましたら、videoあっとgenkosha.co.jp(「あっと」を@に書き換えてください)までご連絡いただけますでしょうか? 改めて詳細をお送りいたします。

お忙しいところ恐縮なお願いではございますが
何卒宜しくお願い申し上げます。
Posted by 玄光社 ビデオサロン編集部 at 2008年11月17日 19:31
>突然ですがさん
こんばんわ。おおぉお、youtubeも高画質を実験的に始めたんですね、、ビックリです。貴重な情報ありがとうございます。ちなみにvimeoでダウンロードできる元映像は300MBですので、それを考えるとyoutubeのものはかなりな画質ですね〜。

>ビデオサロン編集部様
返事が遅れてすいません。メールを出しておきましたので、宜しくお願い致します。
Posted by ちょび at 2008年11月18日 01:48
スゴいですね!ビデオサロンで紹介されるんですね?

以前教えて頂いたイコライジング、PhotoShopElementsでやろうとしましたが一枚一枚手を加えることも出来ず、またイコライジングしても色覚異常なので色合いを整えることも出来ず…
やっぱソフトを購入しなくちゃならんかなと思う次第。でも高いね(>_<)
Posted by 凧tako at 2008年11月18日 22:52
凧takoさんこんばんわ。AfterEffect、、確かに高いんですよね(>_<)。僕が買った時はスタンダードとプロフェッショナルと分かれている時代にスタンダードの方を買って、こまめにアップグレード、そんでプロフェッショナルに比較的安くアップグレードできる時に清水の舞台から飛び降りる思いでアップグレードしたんですよ、、ただやはり映像関係では一番かゆいところまで手が届くソフトですので、、、

>ビデオサロン

いやいや、まだまだ掲載されるとは決まっていません。この手の話というのはたくさんある候補の中からチョイスされるもんでしょうし、、その殆どが掲載されないものでしょうから、、ちなみに今回は本名、顔出しは勘弁頂きたくとメールしたら連絡が来なくなりました(泣
Posted by ちょび at 2008年11月20日 23:03
初めまして。
テオ。と申します。
天の川 撮影 等で検索して
伺った次第です。
機材としてD700を使い始め
レンズは広角レンズで
SIGMA12-24mm F4.5-5.6を持っています。撮影データを拝見した所
F2.8開放で撮影されていますので
やはりF4.5-5.6では厳しいのでしょうか?
来年の初夏には星撮影をしようと思っております。
突然伺って教えては失礼かと思いますがご伝授して頂ければありがたいです
Posted by テオ。 at 2008年11月23日 09:14
テオさんこんばんわ〜。F4.5ということは、1段と1/3くらいのディスアドバンテージがあると考えると、露光時間を同じにするならば、F2.8ISO1600とF4.5ISO4000が同じくらいかと。とするとD3やD700における高感度のアドバンテージはちょっと無くなってしまうとは思います。とはいえ撮れない訳ではありませんよ。まあこの辺はどのくらいまで撮れていれば満足なのかってのは人それぞれでしょうし、実際に撮影してみて色々試されるのが良いとは思います。試しに今の時期から星景写真を撮られてはいかがでしょうか?そこで例えばもっと明るいレンズが欲しくなるかもしれませんし、周辺が解像するレンズが欲しくなるかもしれませんし。僕もFX機種では14-24mmF2.8しか試していないので、なんともアドバイスしようがないのですが、ニコンの16か20の単焦点でF2.8のものもありますし、この辺を試してみるのも面白いかもしれませんし、、、
Posted by ちょび at 2008年11月24日 01:37
ちょび様

ご連絡が遅れていて申し訳ありません。
ご連絡いただいた後、一度Yahooの方にメールをお送りしたのですが、どうやら弊社のドメインからお送りするとスパムと判断されて迷惑メールのフォルダに入れられてしまうようです。

YouTubeのほうから改めてお送りしましたので、ご覧いただけますでしょうか?

お手数おかけして大変申し訳ありません。
何卒宜しくお願い申し上げます。
Posted by ビデオサロン編集部 at 2008年11月27日 15:29
こんばんは

次の作品が待ち遠しいですよw
ちょびさんのD3の使い方は性能を活かした新しい使い方だと思うので、
これからもちょこちょこと目を引きそうですね。
ニコンにも営業かけてみたらおもしろいかもw

ちょびさんが最先端を突っ走る中、私はモノクロ自家現像という時代逆行ですw
Posted by しょ at 2008年11月28日 19:07
ビデオサロン編集部様
どうもすいません、、yahooのメールは本当に迷惑メール対策がキツクかかっているみたいで、、こちらも気づきませんでした。こんな作品でも紹介していただいて本当にありがとうございますです。

>しょさん
こんばんわ、ご無沙汰しています。いや〜、ここの所なんというか非常に間が悪く、なかなか撮影にいけないんです。(泣 時間があいて、山に行ってみれば雨に祟られたり、、ちょっと停滞ぎみですよ、、この秋はちょっと満足に動けなかったですね〜、、冬に期待です。冬用のパンツも買ったし、、、
Posted by ちょび at 2008年11月29日 21:48
偶然You Tubeから行きつきました。すごく感動しました。ピアノともすごく合ってますね。さらに驚いたのがピアノが自演ですか。仕事に疲れた時など癒されにお邪魔させて下さい♪
Posted by かげとら at 2008年12月07日 09:34
今日YouTubeで初めて拝見しました。
感動しました。
映像もそうですが、音楽もすばらしいです。自分で演奏されていると知り、びっくりしました。
このすばらしい映像世界に、この音楽。今後の作品に期待される方が多いのも当然でしょうね。
私も期待しています。
感動をありがとうございました。
Posted by threetroy at 2008年12月07日 20:01
お久しぶりです。
光跡で文字!!
面白い!!これが映像になったら、どうなるのか・・想像するだけで、興奮してきました(汗

あと、eyeVioに16:9のK20D動画をアップしましたので、良かったらご覧下さい。
http://eyevio.jp/movie/195754
http://eyevio.jp/movie/195759
http://eyevio.jp/movie/195768
Posted by sof at 2008年12月08日 20:36
初めて拝見させて頂いて、本当に感動しました!!
動画とピアノ演奏で何故か懐かしい気持ちになり、凄く癒されました・・・
雲の流れと、光が落ち着きます。   なかなか更新されないみたいですけど、次回を楽しみに待っています☆
お仕事と撮影、、登山も暑そうですが(*^_^*)頑張って下さい!応援しています。
Posted by mina at 2008年12月10日 06:40
最近全く更新が滞ってしまいまして、、山に行ったりもしているのですが、、なにせ、たまの休みで写真を撮りに行っても天候を悉く外してしまって、、良い絵を撮ることができないので、、非常に悶々とした日々を送っていまして、、またまた昔のめんどくさい病が復活しそうです。

>かげとらさん minaさん
コメントありがとうございます。本当に更新しないブログですが、たま〜に来ていただければ、、

>threetroyさん
ブログ拝見させて頂きました。5Dm2、、うらやますぃ限りです。いいな〜、、北海道行きたいな〜、、でも僕の今の仕事では、、1泊以上できんので、無理っす(涙

>sofさん
お久しぶりです。映像観ました。いや〜、こういう映像作品って普通に5秒のカットを繋ぐので、本当に十分ですよね。僕も昔2分くらいのショートムービーの編集をしたことがあるんですが、1日ロケをして、俳優を使って無茶苦茶たくさん撮っても、2分くらいにまとめて丁度良いというか、、確か4秒以上の長回しのカットはなかったような、、そんなもんなんですよね。そういう意味ではK20Dは結構使えるんでないでしょうか?あと被写界震度の浅さを活かした素晴らしいデキだと思いましたですよ。
Posted by ちょび at 2008年12月10日 19:47
ちょび様
私はテレビ関係の仕事をしております。
ぜひご相談したいことがあり、
youtubeの方に本日メールを
させていただきました。
ぜひ読んでいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
Posted by nobizo at 2008年12月20日 16:14
私は、映画サークルに一応?所属していて、いっつも星とか月の映像をいつかとってみたいと思っています。ですが、カメラとかに詳しくないので、どうやったら星がうつるのか・・・望遠レンズとかいうのが必要なんですか?

この、blogはちょっと前から見させてもらってて、映像に付いてる曲もステキだなと思いました。曲は、実際に自分で弾いているのですか?それとも、打ち込みですか?
Posted by ゆきだるま at 2008年12月20日 20:13
はじめまして。
たまたまyoutubeで拝見させていただきました。
自然が大好きなので ちょびさん の動画すごく感動しました。美しいpianoもすごくマッチしていて目頭熱くなるほどです(;_;)
素敵な動画ありがとうございます!!


Posted by 山猿 at 2008年12月20日 23:56
nobizo様

お世話になります。メールを指定されたアドレスに返信しておきましたので宜しくお願い致します。もし届いていない場合や、連絡を頂いても僕の方からメールが帰ってこない場合は、もしかしたら迷惑メールに自動分類されている可能性がありますので、youtubeの方にでももう一度ご連絡いただければ、、、

ゆきだるま様
コメントありがとうございます。星については望遠レンズを使ってはいないです。僕が撮影するのは星雲などの写真とはまた違った系統のものでして、「星景写真」という分野です。使うレンズは望遠というよりも広角レンズの分類になります。

後はレンズの明るさ(F)と感度(ISO)そしてシャッタースピードの兼ね合いで、普通に目にしているものを極端に増幅しているんです。このうちレンズの明るさと感度はカメラやレンズによって差が色々ありますが、感度を上限まで高くして、絞りを開放にして、三脚固定でシャッタースピードを長くして、一度写真を撮ってみる事をお勧めします。まあ「星景写真の撮り方」みたいな感じで検索サイトで探してみるのも手かもしれんですよ。

曲についてですが、リズム感が全くない僕はシーケンサーが大の苦手でして、、センテンス毎の録音を繋げて1曲を作ってます。まあ長い曲を作ることは殆どないので、この頃は結構一発録りが多いですね、、といっても下手くそなんで何十テイクも録り直しをしますが、、(笑 打ち込みができるほど忍耐力はないです、、あれができる人はマジで尊敬します。といっても高校時代は必死扱いて打ち込みをしていた思い出が、、、

山猿様
こんばんわ、、なんとも過分なる評価をありがとうございます。本当にたま〜に更新していますので、またたま〜に遊びに来てください。
Posted by ちょび at 2008年12月21日 22:39
懐中電灯光の軌跡アニメは私もやってみたいですね。
トーチカというグループが作品を作っていてなかなかよいですよ。
これはデッサン力いりますね。
昔、ピカソが光のデッサンをしている写真を見た事があります。
さすが巨匠の絵は絵になっている(笑)
Posted by datajiro at 2009年03月20日 22:15
どうもです。軌跡アニメはこれを撮った後、youtubeのビデオアワードでノミネートされていた作品の中に、datajiroさん仰るトーチカの作品があって、「なんじゃこりゃぁあ、スゴスギル」と思ってから、「ここまでの根性はないな〜」ということで、、、止めてしまったです。しかし何というか彼らの作品の凄さは、描かれる絵が殆ど間違っていない点といいますか、、あれは一体何テイクとったのだろうかと、、、
Posted by ちょび at 2009年03月21日 19:20
私これは 2 つの余分な詩、隠しておくのん。今の時点で、ないそれらの余分のカニエのボーカルを終了しますが、ファン「超高層ビル」聞くし、、ビデオ トラックすぐに参照してくださいに期待することできますを伝える 3 つの特集もアーティストのクリップに表示されません。トラックとビデオの両方の Swizzy の説明で判断すると、ファンは思考を刺激する経験を準備する必要があります。
Posted by スーパーコピー at 2011年09月28日 18:40
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま〜す。よろしくお願いします
Posted by グッチ 財布 at 2012年11月18日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22422264
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

神話の戦いの大舞台 戦場ヶ原
Excerpt:                              中禅寺湖から北に行くと戦場ヶ原が広がっています。戦場ヶ原の標高は1394mで中禅寺湖より更に120m高い場所にあります。この日は夕刻に行った..
Weblog: SORI's ブログ
Tracked: 2008-11-24 07:43

戦場ヶ原・湯ノ湖
Excerpt: 戦場ヶ原は、奥日光の湿原として、2005年11月、ラムサール条約に登録された日本最大の高層湿原である。
Weblog: ぱふぅ家のホームページ
Tracked: 2009-07-03 09:36