2007年06月22日

大弛峠 夢の庭園



http://www.youtube.com/watch?v=AUAjzBLm4Es&fmt=22 ←HD画質

上記の画像を拡大する



■映像情報 DivX 1280*720 30f 14MB 20sec

■使用機器 S5pro Sigma 10-20mm f4-5.6 ex dc hsm

■撮影場所 大弛峠 夢の庭園

これは最近のものです。大弛峠といって、クルマで上がれる日本最高地点だとか、そっから100m程上に上がった所に「夢の庭園」なる場所があります。当日は、あいにくの天気で、2時間粘ったのですが、日が差さず、諦めて下に降りた途端に日が差してきて、もう一度上に登るかどうするか迷ったあげく、結局、同じ後悔するならば登ってしまえということで、ヒーコラ言いながら登ったのですが、そしたら又雲の中、悔しくて悔しくて1時間寒空の中粘ったら夕暮れ時に一瞬だけ日が差した時の映像です。動画にした後に、なんかどこかで見たことがあると思っていたのですが、、なにげにNHKの大河ドラマ「風林火山」のOPに出てくる山に雲が渦巻く映像と同じ場所なのではと、ちゃんとは確認していませんが、甲斐の国ですし、おそらく同じ場所だと思います。

技術的な話をちょっとさせて頂きますと、、これはS5proの能力が良く引き出されている映像かと思います。おそらくD80やD70であれば、空の部分が白トビをしてしまい。一連の動画として繋げた時に不安定な映像になるかと。デジイチの連写で動画を作る場合、どのカメラでもそうですが、露出がちょっと安定しないんです。まあ元々動画を撮る為の道具ではないものを無理矢理使っている訳ですから、文句をいう類のことではないのですが。このため、AfterEffectに連番JPEGをぶち込んだ時にスムーズにするために元絵をいじくり回す訳ですが、最終的に完成した映像が最も安定するのはやはりS5proかと思います。DR400%で撮影すると殆ど動画にした場合の破綻がないです。

でも普通映像撮る為には使わないですよね、、何しろシャッターは消耗品ですから、、こんな使い方していたら、すぐに10万回とかいってしまいそうで、、バチが当たりそうです。
posted by mockmoon at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 微速度撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16217501
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック