2011年02月24日

冬の八方尾根を

IMG_2008.jpg
八方尾根2240m地点から五竜岳を 2/24 9:54 5DmarkII

 ブログの更新がここにきてすっかり滞ってしまいまして、、下のYoutube Awardで投票して頂いた方々へのお礼なんぞもせずに、申し訳ないな〜と思っておったのですが、ここに来て本当に久々に山行報告ができると言うことで、この場を借りて御礼をば、、本当にありがとうございました。3年連続入選とはなりませんでしたが(^^汗。人気ブロガーのタナカケンさんの歌では敵わないとは薄々思っておりまして(笑。まあ妥当な結果かと思いまする。

 で、山行報告の方なんですが、、本当にここの所山とは縁遠くなっていまして、去年の夏には今年こそ冬山をと意気込んでおったのですが、この有様でして、、(最も12月には草津白根山、1月には麦草峠を散策しておるのですが、良い写真が撮れずに報告もせずということで、、)

 2月20日あたりから夕暮れ太陽が沈んでから夜半に月がでるという月齢になり始めたのもありまして、、(月が沈んで暗転して星という月齢の場合は東に向けてカメラを構える、ふたご座流星群を撮影した八島が原湿原や大源太湖など作品は色々あるのですが、、)西側で星空の微速度撮影をする良いポイントに行きたいなどと考えておったのですが、以前からこの場合は冬季営業している八方池山荘のある白馬が良いかもしれないと思っておりまして、、23日ジョギングに行った後、何となく山荘に電話を掛けてみたら、当日予約OK、しかも3時半のゴンドラに乗らないと上まで行けないとのこと、、急いで支度をして家を出たのが12時10分くらいでしょうか、、八方尾根のゴンドラまで2時間半くらいで到着し、スキーヤーに混じって場違いな登山姿でゴンドラに乗り込みました。

続きを読む
posted by mockmoon at 20:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 山行日記